無料お悩み相談はこちらからどうぞ

やりたいことを見つける方法 ー 最高の自分編 ー

やりたいことを見つけたイメージ

やりたいことを見つけること。

それは人生において、最も難しい課題の1つですよね。

今回は、最高の自分を思い出しながら、やりたいことを見つける方法についてご紹介します。

やりたいことを見つける方法

この方法は、あなたが面白いとか、楽しいと感じた仕事や出来事について、意識する必要があります。

また、言語化するとより効果的なので、ノートなどにアウトプットしてください。

それではさっそく始めていきましょう。

ステップ.1

まず…

あなたが本領を発揮した最高の自分を思い出そう。あなたが人生で1番輝いていた時。どんなに小さなことでも、あなたの中で、すごいことを成し遂げ、それを心から楽しいと感じた瞬間。それをやっているときに、「自分はこれが好きだ」と感じた何か、みんなから褒められた何か。

その時の状況を、詳しく思い出して下さい。

以下の質問も参考になるでしょう。

  • あなたの職業は何でしたか?
  • どんな業務をしていましたか?
  • どんな環境でしたか?
  • どんな課題がありましたか?
  • どんな印象を残しましたか?
  • 周囲に誰かいましたか?
  • あなたが自発的にやりましたか?

その思い出の全体像を書き出して下さい。

ステップ.2

そして…

その思い出の何が気に入ったのか。どんな要素があなたを楽しませ、輝かせてくれたのか。

も考えてみましょう。

すぐに思い出せなくても、大丈夫です。誰にでも、そのような経験があるはずです。

ただ、日々の問題に追われ、思い出す習慣を忘れてしまっているだけですから。

ざっと、書き出せたでしょうか。

ステップ.3

それでは、その思い出から学べることはないか、やりたいことの断片のようなものがないか、考えていきましょう。

あなたが気づいたことは何でしょうか…

以下の質問が参考になるでしょう。

  • あなたは何を楽しいと思いましたか?
  • その環境の中に重要な要素はありましたか?
  • どんな種類の作業に喜びを感じましたか?

ステップ.4

最後に…

その思い出から、今のあなたなら何を楽しめると思いますか?

その楽しめることが、「本当にやりたいこと 」につながるのです。

思いついたこと、感じたことを自由に書き出してみて下さい。そして、小さいこと、自分にできることから行動していきましょう。

情熱の必要性

好きなことをしていると、人は驚くほど生き生きとするものです。

以前の記事で、「情熱」があなたの心を支えるということを、お伝えしました。

情熱を抱いているイメージあなたは情熱を感じていますか!?

情熱は、私たちが転職を見つけたり、諦めずに頑張り続けたり、弱点の克服に努めたりするのに欠かせない原動力です。

情熱を感じないと、私たちは人生をより良いものにする為に、戦い続けるのが難しくなることを、心に留めておいて下さい。


子どもの頃は、無邪気に楽しんでいたのに、大人になるつれて、楽しい瞬間というのは少なくなっていきますよね。

「子どもの頃に戻りたい」というセリフを耳にすると、とても悲しい気持ちになります。

今回の性格診断で、やりたいことが見つからなければ、下記の記事で紹介している、メンタルモデルという手段をつかった方法を試してみてください。

やりたいことを見つけたイメージやりたいことを見つける方法 ー メンタルモデル編 ー