無料お悩み相談はこちらからどうぞ

あなたの好きな人の結婚観を確かめよう!

キャンドルのイメージ

今日は、あなたの結婚式です。大好きな恋人と一緒に、キャンドルサービスを行おうとしています。

そこで、テーブルの上に大きなロウソクが4つあって、それぞれに火を灯そうとするのですが…
(このテストは常識に縛られずに答えてください)

どのロウソクから火をつけるでしょうか。

  1. 女性側のロウソクから
  2. 1番近くのロウソクから
  3. 男性側のロウソクから
  4. 1番遠くのロウソクから

 

この心理テストでは、あなた自身や好きな人の結婚観がわかります。

キャンドルサービスは、結婚式でも重要なイベントの1つですよね。火を灯していく意味は、あたたかい家庭を築く意思を表現していると言われています。

そのキャンドルサービスをどこから灯すかを見ることで、あなた自身、好きな人、恋人の結婚観がわかるというわけです。

1 女性が主役であるべき

あなたが女性なら、結婚式だけでなく、2人で築いていく家庭も、女性がひっぱっていくべきだと考えています。あなたがあくまで、家族の中の主役です。

あなたが男性なら、いつも女性を優先するフェミニストです。ただ、相手が冷めてしまって、頼りないと言われないように注意してください。

2 自分にとって都合が良い

あなたにとって結婚というのは、人生がより楽しくなったり、より生きやすくなるという価値観があります。

経済的に楽になるから、働かなくて良いから、家事を分担できるから、家事をやってくれるからなど、自分にとって都合が良いから結婚という流れの人もいます。

3 昭和的な結婚観

共通して言えるのは、ちょっと昭和的な、男性を主役とした結婚観があるようです。

女性なら一歩下がって陰で支えてあげたい、男性なら亭主関白な大黒柱でありたいといったような所があるようです。

4 2人で幸せになりたい

2人で1番遠くのロウソクに火を灯しにいくのは、幸せという共通の目標に向かっていく様子を表しています。

あくまで2人が対等であることを望み、2人で欠点を補いながら、幸せになりたいという願望が現れています。


ぜひ好きな人や恋人に試してみてください♪