無料お悩み相談はこちらからどうぞ

あなたの本性はどんな時にでてくる!?

本性が出た悪いイメージ

あなたは、外出しようとしていると、家の外である事に気づきます。隣の家のドアが、開いたままになっているのです。

あなたはどうしてドアが開いていると思いますか?

  1. 玄関に誰かいて、帰ってきたところ(または、でかけようとしている)
  2. 家の空気を入れかえようとしている
  3. ドアを閉め忘れたまま、出かけてしまった
  4. 空き巣が入ってきてしまった

 

この心理テストでは、あなたがどんな時に隙を見せて、本性が出やすくなるかがわかります。

ドアは、「隙」や「油断」の象徴です。そして、家は、あなたの大切な「守らなければならないもの」の象徴です。

どうしてドアが開けっ放しかを答えてもらう事で、あなたの油断している瞬間が明らかになります。その瞬間は、どんなに取り繕っていても、本性が出てしまうでしょう。

1 忙しいと本性が出てくる

このタイプは、とても短気でせっかちです。「今」か「ほんの少し先」のことしか頭にありません。

いつも落ち着きがなく、ソワソワしているので、忙しくなると本性が出やすくなります。

2 いつでも隙がある?

このタイプは、楽観的なのか、計算高いのか、2つに分かれます。

楽観的な人は、あまり隙が出ても気にせず、本性が常に漏れています。もはや本性でも何でもなく、良いところも悪いところも全てオープンです。

ただ、計算高い人は、あえて隙を見せるように、演出している事でしょう。例えば、つい守りたくなるような女性を演じていませんか?

3 大雑把すぎる本性が出る

このタイプは、神経質ではないでしょう。細かいことにあまりこだわりません。要領がいい人もいます。

仕事が順調だと思っていたのに、たまに大きなミスをしでかします。そして、大雑把な性格が露わになり、神経質なタイプに怒られること多いです。

4 心配性な本性が出る

このタイプは、心配しすぎる、不安になりすぎるなど、物事をネガティブに捉えがちです。また少し神経質なタイプでもあります。

1度悩みが出てくると、そのことが頭でいっぱいになり、このような本性が出やすくなります。


忙しいと本性が出まくりです。