無料お悩み相談はこちらからどうぞ

理想の相手を引き寄せるマッチングアプリの自己紹介の書き方

マッチングアプリのプロフィール画像

マッチングアプリの自己紹介の書き方次第で、興味のない相手をフィルターにかける方法があります。

そもそも、自己紹介を書くのって難しいですよね。

ただ、だからといって例文やテンプレに頼ってしまうと、「興味のない相手」からもリアクションが来やすくなり、貴重な時間が無駄になってしまうケースがよくあるのです。

今回は、「自分の性格にあった相手」や「理想の相手」と出会いやすくなる自己紹介の書き方をご紹介します。

自己紹介を書くのが難しい…

プロフィールの自己紹介は誰もが見るので重要だ、とあなたもお気づきだと思います。

けれど、「どう書けば正解かわからない!」と思います。SNSの自己紹介などもそうですよね。

「自分が好きなこととか、どんな仕事をしているのかだけでも良いのでは?」という意見もあると思います。確かに共通点があった方が、相手にとっては絡みやすいです。

ですが、どうでも良い人と連絡するほど、あなたも暇ではありませんよね。

もし、あなたがアウトドアが好きなのにも関わらず、あまり外で遊ばない方から連絡がきたらどうしますか。

付き合っても上手くいかないことが想像できるので、基本的にスルーですよね。

他にも、例文やテンプレを使うという方法もあると思います。

ただ、他のライバルも同じように考えているので、どれも似たような自己紹介になってしまいがちです。

今日から無駄な出会いにフィルターをかけられるような、あなたの自己紹介を最適化していきましょう。

まず必要なこと

以前の記事で、「自分の性格」と「理想の相手」について、自己分析する記事をご紹介しました。まずは、この記事を参考に自己分析してみてください。

自分の性格と理想の相手が何となくわかったことを前提に話を進めます。

理想の相手の画像自分にあった理想の相手の見つけ方

自分の性格に合った相手を引き寄せる自己紹介とは

自分の性格」の深層心理や本質の項目に基づいて、自己紹介を作成してください。

このやり方は、あなたが無理をせず自然体でいられる方法です。

なぜこの方法をとるのあかというと、あなたの本来の性格や本質に合わない人をふるいにかけられるからです。

だけど、「理想の相手」と出会いたい人も多いはず。その方法は、記事の後半で紹介していますので、そちらを参考にしてください。

ただし、相手に合わせようと無理をしなければならない可能性があります。

「理想の相手」に基づいた自己紹介は、もし「自分の性格」とギャップがあった場合、恋愛が上手くいかない可能性が高いです。

そういう意味で、「自分の性格」に基づいた方法は、ありのままの自分いたい人、駆け引きしたりするのが苦手な人に適していると言えるでしょう。

例:自分の性格に沿った自己紹介の書き方

例えば、あなたが女性で、「友人」「家族」「夢」「遊び」「仕事」すべて大切にしているとします。

そのような場合は、遠回しに「自分の時間を大切にしている」「この人は恋人とべったりなタイプではなさそう」という印象を与える自己紹介にしましょう。

そうするとフィルターがかかり、「ずっと一緒にいたい」と思う男性はひっかかりづらくなるでしょう。逆にそういった男性とお付き合いしても、お互い不幸になるだけですしね。

理想の相手を引き寄せる自己紹介とは

こちらも同じ要領で、「理想の相手」に基づいた自己紹介を作成してください。

「自分の性格」と「理想の相手」とのギャップがある場合、どこかで妥協点を見つけ、無理はしないでください。理想の相手の特徴を含めることで、相手があなたの自己紹介に共通点を見つけだし、リアクションしやすくなります。

もちろん、興味のない相手がリアクションしてくる場合もあります。ですが、自己紹介は、絡むきっかけの大部分を占めるので、その確率はかなり減っていきます。

MEMO
実際のユーザーの多くは、複数のアプリを使用している場合が多いので、上手くフィルターにかけて、効率よく出会っていくことが賢明です。

例:理想の相手に沿った自己紹介の書き方

例えば、あなたが男性で、相手を幸せにしたい、相手のために尽くしたいと思える方が理想だとします。

そのような場合は、守ってあげたくなるような女性と出会うために、遠回しに「ひっぱっていくタイプ」という印象を与える自己紹介にしましょう。

ストレートに伝えると、「オラオラ系」の印象が強くなるので、あくまで遠回しの方が良いでしょう。

MEMO
もし、あなたが女性で「ひっぱっていくタイプ」の男性に出会いたいなら、遠回しに「ひっぱってくれるタイプが好きだ」という印象を与える自己紹介にしましょう。

この理論に基づいて、全文を考える必要はありません。1~2文だけでも十分です。

気になった相手の自己紹介は何度も見るものなので、そのメッセージは必ず伝わります。

良い出会いがあると良いですね。