無料お悩み相談はこちらからどうぞ

彼女や妻にあなたのお願いを聞いてもらう方法とは!?

お願いしているイメージ

彼女や妻にあなたのお願いを聞いてもらう方法は、あなたの「期待してます感」をうまく演出することです。

料理上手になってほしい、自分好みの服装や髪型にしてほしいなど、お願いしたいことは沢山あると思います。

ただ、ストレートにお願いしても、断られることが多いですよね。

今回は、「ピクマリオン効果」という理論を使って、あなたのお願いを聞いてもらう方法をご紹介します。

ピクマリオン効果とは!?

男性は異性にモテる為に、外見や内面を磨くことが多いです。

ですが、女性は自分自身の為や、同性に魅せる為、外見や内面を磨きます。

何も男性の為にしてるとは限らないので、あなたがストレートにお願いしても難しいのです。

したがって、以前の記事で紹介した、褒めちぎることをベースにし、「ピグマリオン効果」を使いましょう。

女心のイメージ女心をくすぐろう!

ピグマリオン効果とは、「人はいつも相手の期待に敏感に反応しようとする」という効果を表します。

それを裏づけた実験の詳細は割愛しますが、簡単に説明すると以下の通りです。

5人に1人の割合で、無作為に選んだ生徒に対して、「学力が伸びる生徒である」と担任に伝えたところ、その子供達は、実際に学力や学習意欲までもアップしたという実験。実際には適当に選ばれた生徒なのに、担任がそのように信じて接したことで、生徒がその期待に応えようと結果につながった。

つまり、あなたも彼女や妻に、「期待してます感」をうまく伝えると、相手が期待に応えようとするわけですね。

それでは、実際に具体例を挙げて、この理論を応用してみましょう。

彼女や妻に料理上手になってほしい

何だかんだ、女性に美味しい家庭料理を作ってもらうのって、男性にとって憧れですよね。

ですが、料理が得意でない女性に、「料理作って」とお願いしても、「下手だから」と断られるのがオチです。

悪気なく「ほら、手料理って男性の憧れじゃん」と言っても、「女性が料理をするもの」と伝わり、前時代すぎて反感を買います。

先ほど、お伝えした「ピグマリオン効果」を活用するなら、次のような場面で利用するのがオススメです。

  • 美味しい料理を食べに行った時
  • 友達を含めて話している時
  • TVで料理番組を見ている時…etc

もちろん、偶然のタイミングでも、戦略的にそのような場面を演出しても構いません。

そして、何気ない会話の一般論として、次のように、間接的に「あなたの期待」を伝えます。

  • 「こういう料理、家庭でも食べられたら最高だなぁ」
  • 「やっぱり、女性に手料理作ってもらうの、嬉しいよね」
  • 「手料理ってやっぱり良いし、離れられなくなるよね」…etc

特に、男友達との話の中で、「一般的に男性は、女性の手料理に弱い」という期待を、うまく伝えていくと良いでしょう。

注意点としては…

  • 強制しないこと
  • 嫌味にならないこと
  • ストレートになりすぎないこと

ポイントはあくまで、「期待してます感」と「男性だったら…」という、何気ない会話の一般論に落とし込むことです。

もちろん、女性が必ずしも料理を作る必要はないので、一緒に作って、お互いにレベルアップしていくのも良いですね。

彼女や妻に自分好みになってほしい

服装や髪型など、自分好みになってほしいというお願いは、聞きいれてもらうのが、とても難しそうですね。

先ほどお伝えしたように、男性にモテる為に、自分を磨いているわけではありませんから。

これこそ、ストレートにお願いすると、むしろ断りたくなる「心理的リアクタンス」という理論が、裏で働いてしまいそうです。

ポイントは、何度も何度も期待を匂わせること。そして、きっと少しずつ変わっていくので、その都度、オーバーすぎるほど褒めることでしょう。

外見に特化するなら、次のような場面で、ピグマリオン効果を利用するのがオススメです。

  • TVや雑誌を見ている時
  • ショッピングしている時
  • 街中を歩いている時

そして、次のように「あなたの期待」を伝えましょう。

  • 「この女優の髪型好きだな。〇〇(彼女)も似合いそう」
  • 「この服、好みじゃないかもだけど、より大人っぽくなりそうだな」
  • 「あの服装もしている〇〇(彼女)も可愛いだろうな」…etc

何度もあなたの期待を伝えていくと、必ず少し変化が見られますから、逃さず褒めてくださいね。

それを繰り返すことによって、徐々にあなた好みに合わせてくれるようになります。


あなたの「期待してます感」は、うまく演出できそうですか。

期待する事と、褒める事が上手になれば、ますます素敵な女性になっていくので、ぜひマスターしてください。

お付き合いしていく中で、良好な関係を築く為にも、大切なことかもしれません。