無料お悩み相談はこちらからどうぞ

やりたいことを見つける方法 ー メンタルモデル編 ー

やりたいことを見つけたイメージ

やりたいことを見つけること。

それは人生において、最も難しい課題の1つですよね。

以前の記事で、最高の自分を思い出しながら、やりたいことを見つける方法についてご紹介しました。

やりたいことを見つけたイメージやりたいことを見つける方法 ー 最高の自分編 ー

あなたが本領を発揮した「最高の自分の思い出」から、今のあなたなら何を楽しめるのかを考えれば、「本当にやりたいこと」に繋がるのでしたね。

今回は、メンタルモデルという手段を使い、やりたいことを見つける方法についてご紹介します。

やりたいことを見つける方法

自分が何が好きで、何をやりたいかを見極める為に、「メンタルモデル」という手段も使えます。

メンタルモデルとは、「仮に私が〇〇だったら、何をするだろうか(そしてなぜそうするのか)」を考えることです。

さっそくですが、メンタルモデルの例をいくつかご紹介するので、自己分析に役立ててみましょう。

以下の質問に対して、ノートやスマホのメモでも良いので、言語化してみて下さい。

  • 仮に、あなたがあと1年しか生きられないとしたら、何をして過ごしますか。その結論から、あなたが好きなことは何で、やりたいことは何だと思いますか。
  • 仮に、あなたに使いきれないほどのお金があるとしたら、どんな仕事やキャリアを追い求めると思いますか。
  • 将来的に絶対成功することがわかっていたら、今はどんな仕事をすると思いますか。
  • あなたの子どもや孫に、仕事でどんなことを成し遂げたと話したいですか。あなたのキャリアについて、どのように説明しますか。
  • 第三者として、自分にアドバイスするとしたら、キャリア選択についてどのように声をかけますか。

ただ妄想しているみたいで、「本当に効果があるのか?」と疑いたくなりますが、ゆっくりと時間をかけて、自分の答えをよく吟味して下さい。

メンタルモデルを活用するメリットは、あなたが生きていく上で、つきまとってくる「しがらみ」のようなものを取り除く効果があるのです。

例えば、あなたが好きなこと、やりたいことだけをしていたら、「周囲にどう思われるだろうか」という不安、心配、恐れなどです。

そして、あなたが信じ、望んでいるものに集中する為に、この方法を用います。

上記の質問に答えていただいたのも、周囲の無駄なものを取り除き、「本当にやりたいこと」を言語化し、信念を持つことに意味があります。

その信念の為に情熱を燃やすと、以前の記事でご紹介したように、あなたの背中を押してくれたり、スキルを磨いたり、逆境に打ち勝ったり、仕事や人生に意味を見出すことができるのです。

情熱を抱いているイメージあなたは情熱を感じていますか!?

あなたの「本当にやりたいこと」は見つかりましたでしょうか。

たとえ、それが本当にやりたいことか疑問に思っていたとしても、大丈夫です。実際に行動してみて下さい。

その理由は、「40代にならないと、本当の夢や目標が見つからない」という考え方もあり、生涯をかけるような「本当に本当にやりたいこと」を発見できるのは、人生の後半になってからだからです。

本当の夢や目標を見つけるイメージ40代にならないと、本当の夢や目標はわからないし見つからない!?