無料お悩み相談はこちらからどうぞ

どうして兄弟姉妹でこんなにも性格が違うのだろう?

親と兄弟姉妹のイメージ

兄弟姉妹で性格が違うのは、親の接し方が影響していると言われています。

顔が似てて、同じ環境で育ったはずなのに、「どうしてこんなにも性格が違うのだろう」と不思議に思った人も多いはず。

今回のテーマは少し学問的ですが、親の接し方があなたの性格に、どのような影響を与えているのか、一緒に見ていきましょう。

第一子とそれ以降では親の接し方が変わる

親の接し方は、兄弟姉妹の性格に影響を与えていると言われています。その理由は、第一子と、第二子以降で、親の接し方が大きく変化するからです。

「え、でも、親には同じように育てられたけど」という意見もあると思います。しかし、親にとって、第一子はあらゆることが「初めてだった」のです。

初めてのことばかりだから、「より良く育てたい」とかなり神経質にもなりますし、「早く成長して、自分で何でもできるようになってほしい」と感じる人が多いようです。

一方、第二子以降は、人数が増えて大変さは増しますが、育児的には慣れてきています。第一子ほど、つきっきりではないご家庭が多いです。

また、育児的に経験値があって余裕があるからこそ、「このまま可愛いままでいて欲しい」と感じる人が多いようです。

そのような態度や意識により、子どもへの接し方が変わってくるので、第一子的な性格や、末っ子的な性格が生まれます。

第一子と末っ子の一般的な性格

以下に、「第一子」と「末っ子」に、共通してみられる性格を挙げています。
あくまで一般的な特徴です。良ければ参考にしてください。

第一子の性格

  • 初めての環境では、少しだけ気取る、偉ぶる、すまし屋さんになる、何食わぬ顔をする、お高くとまる、格好をつける、上品ぶる
  • 丁寧に、慎重に、失敗しないように仕事をする
  • 面倒くさがり
  • 自分が話すよりも、人の話を聞いてることが多い
  • 欲しいモノがあっても、他人に遠慮をする
  • いつも几帳面でないと、気が済まない
  • オン・オフの切り替えが得意
  • 母親に口答えすることがある
  • 自分のことを他人に依頼したり、押しつけたりする
  • 人に迷惑にならないか、何かするときに考える

末っ子の性格

  • ハキハキして、明るい
  • 困り事があると、他人に頼る
  • 自分の考えを無理に押し通す
  • 人を真似して見習うのが得意
  • よく喋る
  • 人に褒められるとすぐに嬉しくなる
  • 親に甘える
  • せっかち
  • 好き嫌いが激しい
  • 知ったかぶりをすることがある
  • アクティブに遊んだり、騒いだりする
  • 嫉妬することが多い

中間子の性格

兄弟姉妹の間にはさまれている中間子は、兄弟姉妹の構成や年齢のパターンが様々なので、性格がハッキリしていません。

両者の良いところどりの場合が多いので、上記のデータから、当てはまる性格をピックアップすると良いでしょう。

第一子の具体的な性格

第一子は、寂しがり屋さんで、自分の役割を見つけることが得意です(一人っ子も含みます)。

寂しがり屋さん

子どもの頃、親が神経質に何でも解決してくれました。そのため、親への依存心は強めです。

第一子は、割としっかりしている印象ですよね。

しかし、不安を感じた時に、「他人と一緒に行動したい」気持ちが強くなります。この傾向は、男性よりも女性の方が強いとされています。

私も仕事などで不安があった時に、よく相談したくなります。

自分の役割を見つけるのが得意

第一子は、しっかりしていて、周囲に気を配るなど、自分の役割を見つける事ができます。

それは、「お兄ちゃんだからしっかりしなさい」「お姉ちゃんだからしっかりしなさい」などのように、第一子としての役割を、親に与え続けられる事が多いからなのです。

逆に、「弟だからしっかりしなさい」「妹だからしっかりしなさい」とは言わないですね。

ちなみに、親が子どもを名前ではなく、「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」と普段から呼んでいると、第一子的な性格をより強くすると言われています。

第二子以降の具体的な性格

自信家になりやすい

第二子以降は、自信家になりやすいと言われています。

自信は、「現実の自分」と「理想の自分」とのギャップが関係しています。あまりにギャップがありすぎると自信を失いやすいです。一方、ギャップが少ないと、小さな成功体験が得やすいことから、自信がつきやすくなります。

第一子は、自分との比較対象が基本的に「周囲の大人」です。弟や妹と比べません。しかし、第二子以降は、「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」が自分の理想です。

常に兄や姉を参考にして、小さな目標を立て、各年齢のステージで、兄弟姉妹より勝ることで、自信がつきやすいんですね。


このように親の接し方は、あなたの性格に影響を与えています。

兄弟姉妹に見られる性格を理解する事で、「自分を知ること」の手助けになることは間違いないでしょう。

「自分を知ること」は、生きていく上での「出発点」です。

普段から悩みがちで心が強くない人、自分を知ってスキルアップしたい人は、ぜひ以下の記事を参考にしてみてください。最低限の努力で、自己分析できる方法をご紹介しています。

恋愛、仕事、人間関係で悩んでいるイメージもやもやする悩みを自己解決する方法!強い自分になるには!?