無料お悩み相談はこちらからどうぞ

どうして男性にケチが多いのか!?

ケチなイメージ

男性にケチが多いのは、心理学的に説明することができます。

付き合ってからお金を使ってくれなくなった、そもそも付き合う前からケチすぎる…

女子会でもそんな話をよくされていると思います。

今回は、そんなケチな男性の心理について、ご紹介します。

ケチな男性の心理とは!?

どうして男性がケチなのか…

それは「物欲の原理」という理論が関係しているでしょう。

物欲の原理とは…

人が何かを選択する際に、できるだけ少ない支出で、多くを得ようとする

という心理のことです。

これは付き合う前の話だと、「あなたを出来るだけ少ない支出で彼女にしようとする心理」と言えますね。

付き合った後の話だと、もうあなたは彼女ですから、「出来るだけ少ない支出に抑えて付き合おうとする心理」と言えるのではないでしょうか。

ものすごくイヤな気分になる理論ですよね。

では、どうすればケチな心理を揺さぶることができるのかですが、私の個人的な考えとして…

「簡単には付き合えない素敵な女性であること」「多くの人に愛される女性であること」

を心がける必要があると思います。

男性は理屈っぽい人が多いですから、お金を払いたいと思えない女性に、余計なお金を払おうしません。また、自分のことを好きで、他の誰かに奪われる恐れのない「安心」できる人には、物欲の原理が働きやすいと思います。

もちろん、女性の方が男性よりもお金がかかっているのを知っていて、気遣いができる人もいるでしょう。

ですが、あなたへの支出を抑えられず、なおかつ愛される女性になる為にも、相手の不安な感情をくすぐるくらいがちょうど良いのではないでしょうか。


もちろん、女性にも物欲の原理はあります。

ですが便宜上、男性が女性を口説く文化が根強いので、男性にケチな人が多いと感じるのでしょう。

うまく相手の心を揺さぶって、ケチな心理をブロックできることを祈ります。