無料お悩み相談はこちらからどうぞ

あなたのサバイバル能力がわかる!?

サバイバルのイメージ

あなたはSNSを通じた趣味仲間からオフ会に誘われました。勇気を持って参加してみたものの、まったく楽しくなくて、「次はないな…」と考えています。

その理由はなぜですか?

  1. 参加人数の割には飲み物や食べ物のレベルが低かった
  2. 参加者は多いのに自分と濃い話ができる人がいなかった
  3. 参加者がとても少なかったので盛り上がりにかけた
  4. 自分以外のみんなが仲良くて疎外感を感じた

 

この心理テストでは、どのように社会で生き残いていこうしているかがわかります。

共通点がないわけではないオフ会の場面で、あなたがどんな事に関心を持つかを確認します。

その関心に注目する事で、あなたが社会でどのような戦略で生き残っていくか、そのクセが明らかになるのです。

1 自分だけ生き延びれば良い

何よりもまず、自分を大切にし、自分が生き残ることをまず第一に考えるクセがあります。

その為、社会では自分のパフォーマンスを維持しようと、自分の健康を気遣い、無駄な体力やエネルギーを使わないでしょう。

2 他人の為に生きていく

あなたは①の選択肢とは真逆で、ただ自分の為に生きていくのは、人生にとって意味がないことだと考えています。他人を信じやすく、尽くす性質があります。

たまには自分のスキルや能力のために時間を使ってあげてください。気づくと自分は何も持っていなくて、生き辛くなる事態は避けましょう。

3 他人と協力して生きていく

あなたは1人だけでは生きていけないと知っています。社会で生きていくには、人とのつながりが大切だと考えています。

他人と情報を交換したり、助け合うことで、自分の人生をより豊かにしていけるでしょう。

4 1人で生きていける

①と似ていますが、どちらかというと、結局は自分の力で生きていくしかないと考えるクセがあり、実際に1人で生きていけるサバイバル能力もあります。

自分の弱さを見せたり、助けてもらうのが苦手で、つい強がってしまいます。ただ、心が強いので逆境に負ける事はないでしょう。


無人島でサバイバル生活がしてみたい