お悩み相談はこちらからどうぞ

チームワーク力を高めるゲーム

チームワーク力のイメージ

学校や会社などで、チームワークをする場面ってありますよね。

そのチームの雰囲気が良ければ、物事も円滑に進んでいくでしょう。

ですが、人間関係があまり良い雰囲気でない場合、あなたがリーダー的な立ち位置だったとしたらどうしますか。

今回は、そんなチームワーク力を高めるゲームをご紹介します。

チームの人間関係をより良くする方法

早速ですが、次の6つのステップを試してみてください。

このゲームの所用時間は15分程度で、グループワークとして、誰かとチームを組みながら行います。(2人1組や3人1組でも大丈夫です)

STEP.1
基本情報を記載
相手が知らない、あなたの基本的な情報を、自分の紙に書き込んでください。あなたが、どんな人かわかるような、プライベートな情報が望ましいです。相手にも同じように書いてもらってください。
STEP.2
情報をシェア
自分の情報が書かれた紙を、お互いに見せ合ってください。
STEP.3
質問を記載
情報を確認した後、相手に対する理解がより深まりそうな質問を、自分の紙に1つ書き加えてください。
STEP.4
質問に返答
その質問を相手にして、答えてもらってください。同じように、相手にも質問してもらって、あなたも答えてください。ただし、1つだけルールがあります。それは、お互いに相手の話をさえぎってはいけないということです。
STEP.5
弱みや悩みを記載
自分が他人より劣っていると感じること。自分が気おくれしていること。自分で意識している弱みや欠点。などから1つだけ選び、自分の紙に書いてください。例えば、「私は細かい管理が必要な仕事が苦手で…」「私はつい反論できない時があって…」「私は他人に仕事を任せるのが下手くそで…」といった具合に。
記載内容を相談
あなたが書いたものを相手に見せて、その問題をどのように解決すれば良いか、相談してもらいます。同じく、相手が書いたものを見えてもらって、あなたもアドバイスしてあげてください。

このゲームをやってもらう時、最初はみんなが「バカげている」というような態度をとることでしょう。

ですが、いざ終わってみると、この簡単なゲームの魔力を思い知るでしょう。

以前の記事で、本当の人間関係の築き方をご紹介しました。

本当の人間関係のイメージ本当の人間関係を築く方法

本当の人間関係を築く為には、「相互理解・信頼・尊敬」という3つの要素が必要なのでしたね。

このゲームは、この3つの要素を満たしてくれるようにできています。

新人同士、ベテラン同士、新人とベテラン同士…

今まで交わした会話の中で、最も濃い話をすることができ、相手のことを深く理解できる

というメリットがあります。

このゲームを終えた後に、「このゲームを通じて、何がわかったのか、何を感じたのか」を、話し合うのも良いかもしれませんね。

きっと以前よりも、良い雰囲気のチームができあがるでしょう。


あなたは、より良い雰囲気のチームを築く為に、どれだけの時間と労力をつぎ込んでいますか。

どんなプロジェクトを進めるにしろ、まず初めにチームワーク力を高めることが、何よりも大切です。

学校や会社でのチームワークに、ぜひこのゲームを取り入れてみてください。