無料お悩み相談はこちらからどうぞ

異性の甘い誘惑を我慢できますか!?

天使と悪魔のイメージ

あなたは、大富豪の家に忍び込んでいます。そこで、名作と呼ばれる絵画の中から、1つだけ盗みだそうとしているのですが…

あなたは次のうち、どの絵画を盗みだしますか?(価値は全て同じとします)

  1. 人が描かれた肖像画
  2. 花瓶や皿が描かれた静物画
  3. 海の様子が描かれた風景画
  4. ピカソが描いたような抽象画

 

この心理テストでは、あなたが異性の甘い誘惑を、強い意志をもって耐えられるかどうかがわかります。

今回のテストでは、「絵画を盗む」という、一般的に良くない行為をさせることで、倫理的・道徳的な考えを持っているかどうかを判断し、誘惑に対して強い意志を持てるかどうかを解き明かします。

1 誘惑になびいてしまうタイプ

人が描かれた肖像画は、揺れる心や優柔不断な性格を暗示しています。積極的な性格ではないけれど、他人におだてられて、つい流されてしまいがち。

気になる異性や恋人が、このタイプだったら、周囲の人間関係にそそのかされて、浮気していないかご用心!

2 天使か?悪魔か!?

花瓶や皿が描かれた静物画は、何があっても心を乱さない、白黒はっきりした性格を暗示しています。

「誘惑に流されるのはダメなこと」と考えてくれれば良いのですが、「え、何が悪いの?」と考える人ならば、罪悪感はほとんど感じません。それほど自分の考えを疑わないので、ある意味、天使にも悪魔にもなりえます。

3 誘惑に溺れてしまう

海の様子が描かれた風景画は、1よりもかなり誘惑に弱いタイプです。波が「心の葛藤」を暗示していて、「ダメ」と思いながら、結局は甘んじてしまいます。

最も誘惑に負けやすいので、魔性の女(男)だと言えるでしょう。悪気は無いように見えるので、恋人なら苦労するかもしれませんね。

4 もはや妖精さん?

ピカソが描いたような抽象画は、現実とはかけ離れたイメージを暗示しています。ですので、あなたにとって「甘い誘惑に負ける」なんて、現実的な出来事ではありません。

もし恋人だったら安心ですね。恋人がいる気になる異性だと、誘惑することは難しいでしょう。


気になる異性や恋人、親しい友人に試しみると、当たってなくても意外に盛り上がるかも。